便利とは。。。

日本から海を越える事に縁遠かった私が、なぜかとてもありがたい

事に、ここ数年で東南アジアの国に行く機会を沢山頂きました。

 

この2年の間に、シンガポール・フィリピン・ベトナム・タイ・インドネシア、と、なんと5カ国も。

 

東南アジアに行きたい!

 

と、思っていた訳ではないのですが。

 

踊り続けてきた事で、縁もゆかりもない土地で、踊ったり振付したり。。

5年前の自分には想像もできなかった事で、改めて出会いに恵まれた事に感謝ばかりです。

 

 

東南アジアの国々に行くと、いつも思うこと。

 

日本て。。。。東京って。。。

 

なんて便利。

 

なんて綺麗。

 

 

自分がいかに、文明の利器達に頼り、助けられ、効率良く毎日を過ごしているか、痛感します。

 

朝起きて、ピッとボタンを押せば、お風呂につかれ、洗濯が完了し、温かい飲み物が飲める。

分刻みで予定を組んで、レギュラークラスから電動ちゃりんこをすっ飛ばして、次の現場へ次の現場へ。

詰まってる日は深夜練へ。。

 

1日にして、かなりの物量をこなします。こなせちゃうんです。

そもそも、こなす。。。てね。

こなすっていう言葉が出てくるって。。。

 

 

つい最近行ったインドネシアのこと。

 

私の勝手な印象では、「発展途上国」というイメージでした。

綺麗なSTARBUCKSやH&Mがあったかと思えば、そこから1本路地を入ると、アスファルトすら整備されていない、土の道で子供が裸足で歩き回っていたり、その路地を抜けるとまた綺麗なショッピングモールが現れたり。

街中に、新旧が入り乱れまくった、まさに発展途上国、というイメージでした。

 

私が行ったBandungという街は、首都ジャカルタから電車で3時間、少し田舎の街。

ホテルは、冷蔵庫無し、洗濯機無し、バスタブ無し、床にはありさんがわいてらっしゃる。。。

 

なるほど。。。

 

ここで12日間か。

 

なるほど。。。

 

自然と、「ここで過ごす。」という選択肢が一つしかない場合、何か自分の中で静かに腹をくくるらしく、順応しはじめます。

 

毎朝シャワーで足踏みした洗濯物を、ホテルの部屋の、ありとあらゆる角を駆使して干し、床のありさんを一掃し、ホテル朝食もコンビニもないので、とりあえずホテルを出てスタジオに向かいます。

 

Bandungはバイクと車の街。

信号はあってないようなもの。交通ルールほぼ無し。

大通りを渡らないとスタジオにいけないのですが、通りを横切る方法は。。。勇気を持って歩く!

のみ笑

怖がって立ち止まってしまったら、車もバイクもびゅんびゅん目の前を通過していきます。止まってはくれません。

歩いて10分で着くスタジオに、怖くて渡れなくて、40分近くかかった日もありました。

 

現場での、コミュニケーションも、私の英語力では、伝わらない事も多々。

WiFiをゲットするのも至難の技。

 

毎日が、うまくいかない事だらけです。笑

 

1日にできた事は、東京で日々過ごしている効率の良い日々に比べたら、10分の1くらい?

 

 

しかしながら。

 

不思議と全くイライラしないし、焦らないし、落ち込まないし、弱気にもならない。

うまくいかなすぎるから、どんなに小さな事でも、うまくいった時にたまらなく嬉しい。

 

初めて、一人で道路を渡れた時の、嬉しさったら。

心の中が小踊りしていました。笑

 

そしてふと、

東京での私の日々は、効率良く、うまくいきすぎて、少しでも上手くいかない事があるとイライラしている。

少しでも効率よく、1日に沢山の事を。と思って無意識にどこかいつも焦っている。

事に気付くのです。

 

 

うまくいかな過ぎるから、小さい事に喜ぶ。

うまくいき過ぎるから、小さい事にイライラする。

 

どうせなら、毎日を喜んで過ごしたい。

 

そう思うと便利って。。。

 

便利な事は悪い事ではないし、ありがたい事。

でもその便利に頼り過ぎて、いつの間にか自分の生活の体感速度がスピードアップして、イライラしたり、一つの事を丁寧に考えたり感じたりしなくなっては、本末転倒。。ですよね。

 

 

こんなに自由な日々を選んでいる自分が、まさかの自分で自分を不自由にしている。

 

アジアに行くといつもこれを感じます。

 

自分の環境に改めて感謝し、この便利な東京に頼りながら、自分の生活のスピードをあげすぎず、1つの事を大切に楽しんで、うまくいかない事にも焦らず向かい合える、ゆとりのある自分でいたいです。

 

 

大切に。喜んで。

日々を過ごしていきたいと思います。

 

ふと書きたくなった、この急な長文を。。。

約2年程、凍っていた私のブログを、静かに解凍するべく投稿してみます笑

 

写真はBandungでの振付・撮影の現場。

日本人以上におもてなし精神がすごい☆

愛ある人々との出会いでした。

 

 

 

 


2018.07.21 インドネシア Bandung solo

2018年7月、インドネシアのBandungに招かれ、披露したソロです。

心臓の鼓動が早くなり過ぎて、気持ち悪くなるほど緊張しました💦

 

が、見に来て下さった方々の温かさに完全に背中を押され、顔が見えないですが、もの凄く笑顔で楽しそうです、私。🤗

 

 

 


踊る熊谷拓明カンパニー最新作 〜ダンス劇『上を向いて逃げよう』〜

2年半ぶりに!

 

熊さんこと、熊谷拓明さん演出の作品に出演させて頂きます⭐

 

なんと4作品目。

 

こうしてまた熊さんの世界観に自分がいられる事が、たまらなく幸せであります。

 

どんどん進化し続ける熊さんに、熊さんの作品に、今の私でしっかりと向かい合い、全力でお届けしたいと思います。

 

是非、ご来場下さいませ✨

 

踊る『熊谷拓明』カンパニー最新作

〜ダンス劇『上を向いて逃げよう』〜

 

7月19日(木)10:00よりチケット発売開始!!

 

ダンス劇『上を向いて逃げよう』

2018年9月19日(水)〜23日(日)

@D-倉庫

 

◎スケジュール

 

19 日(水)

19:00開場/19:30開演

 

20日(木)・21日(金)

14:30開場/15:00開演  19:00開場/19:30開演

 

22日(土)

13:30開場/14:00開演 18:00開場/18:30開演

 

23日(日)

12:30開場/13:00開演 17:00開場/17:30開演

 

◎チケット料金(全席自由)

 

前売り 4000円

当日  4300円

学割  3500円/各公演10名様まで

(前売りのみ。当日学生証の提示をお願いいたします。)

※学割を希望の方は、必ず踊る『熊谷拓明』カンパニーの

メールサービス(下記)よりお申し込みください。

 

◎チケット取り扱い(7/19より)

 

e+ イープラス

[PC/携帯]http://eplus.jp/

 

peatix 

 

M戮襦愀谷拓明』カンパニー

odoru-kumagai@e-mail.jp       

(お名前、ご連絡先、希望日時、希望枚数、割引の有無を記入の上送信下さい。

スタッフからの返信を持って予約完了となります。)

 

〜キャスト・スタッフ〜

 

作・演出・出演  

 

熊谷拓明

 

出演   

 

松田尚子 原田茶飯事  岡本優(TABATHA )

 

演出助手/久世孝臣

 

照明/山口明子(Thatre Kanpany )   

 

音楽・音響/余田崇徳 

 

衣装/山田いずみ

 

舞台美術/上領大祐   楽曲提供/原田茶飯事

 

舞台監督/菅隆司(Thatre Kanpany )

 

宣伝美術/タラコデザイン

 

宣伝写真/鈴木ななみ

 

舞台写真/大洞博靖 舞台撮影/SASHAnimato

 

メイキング映像/鈴木ななみ

 

 制作/水谷亮子  

 

後援/『上を向いて逃げよう』制作委員会

 

企画・制作/踊る『熊谷拓明』カンパニー

 

特設ページ

http://odorukumagai.petit.cc/muscat2c/categories/108787/?page=1

 

 


2017.08.15 ICE CREAM SP 加賀谷一肇・松田尚子

2017年8月にかーくんこと、加賀谷一肇君と踊ったデュオ。

かーくんとは何度も踊らせてもらっていますが、一番大人な雰囲気の作品です✨

 


2017.06.13 大阪 World View solo

2017年6月13日、大阪で行われたJAZZ DANCEのイベント『World View』にゲスト出演した際のsolo。

大阪でソロを踊るのが初めてで、相当気合いを入れて臨みました笑

 

 

 



プロフィール写真

ダンサー・振付師・インストラクター。
小粒でもぴりりと辛い。小さな肉体が持つ並外れた身体性で、時に強靭に、時に繊細に、幅広い世界観を創り出すマルチなダンサー。
プレーヤーとして、様々な舞台に出演する他、クラス展開・自己の作品創りにも力を注ぐ。
あらゆるジャンルを経験した彼女ならではの、独創的な踊り・振付には定評がある。

[プロフィール詳細はこちら]
代講・休講情報
Find Naoko on Facebook

アーカイブス

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Search

moblie

qrcode